オススメ外部記事!!

【隻狼】宮崎氏インタビュ-、ソウルシリーズには無かったチュートリアルが存在しシステムの説明を受ける機会が増える模様!

ゲーム速報
スポンサーリンク

『隻狼』チュートリアル搭載される模様

 

フロム・ソフトウェアより2019年発売予定の『隻狼 SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE』ですが、海外メディア”Eurogamer”のインタビューにて、Activisionによる「切望していたサポート」を得て、プレイヤーがシステムの説明を受ける機会が増えていることが明らかになりました。

 

フロム新作『SEKIRO』はチュートリアルが強化ーActivisionによる「切望していた」サポートを得て | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト
フロム・ソフトウェア社長の宮崎英高氏は、海外メディアEurogamerのインタビューで『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』の開発におけるActivisionとの関係と、それによるシステムの強化について語っています。

これまでのソウルシリーズにはチュートリアルらしいチュートリアルが存在していませんでしたが、『SEKIRO』ではActivisionによる「切望していたサポート」を得て、プレイヤーがシステムの説明を受ける機会が増えているとのこと。

この他、いわゆる“クラス”がなくなり、シングルプレイヤーに特化したゲームになる、と語っています。

更に、これまでとは違う舞台として1500年代後半の日本を、主人公に忍びを設定した理由として“忍者の機動性”と“武器になるものは何でも使う戦い方”を挙げ、“ストーリー主体”の物語ではなく“主と臣下”を軸にした“キャラクター主体”の物語になるとも語られています。

 

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE デビュートレーラー【2018 E3】

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE デビュートレーラー【2018 E3】

 

 

管理人のコメント

これだけじゃよく分からないですが、仁王のスキル説明動画みたいな感じになるのかな?

【隻狼SEKIRO】今作は西洋の武器とか出るのかな?フロム伝統の『ムーンライトソード』とかさぁ・・・
フロム新作【隻狼】宮崎氏、難易度について言及『ただ難しくするつもりはないが、簡単にすることも考えていない。』他システムやアクション要素について一部の機能が明らかに!!!
【続報】フロム『アーマードコア』新作を作っている可能性が求人情報とインタビュー記事より更に濃厚に!!!

[amazonjs asin=”B01N9UNFNL” locale=”JP” title=”DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION – PS4″]

コメント

NGワード、連投、性的、暴力的、差別的な単語、個人を誹謗中傷するコメントは自動で弾かれ承認待ちとなります。
スパム対策のため、「http」や英語、漢字、カタカナのみの場合も自動で弾かれます。
他人とコメント投稿のタイミングが被ると稀にコメントが弾かれる場合があります、しばらく待ってからコメントしてください。
タイトルとURLをコピーしました