オススメ外部記事!!

【ドラクエ11】真エンディングの謎『赤本』と『緑本』は何が描かれているのか?【考察/ネタバレ注意】

ドラゴンクエスト11
スポンサーリンク
6: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/22(火) 22:46:44.19 ID:OlrJcj2I

ローシュセニカの世界→ドラクエ3→1→2は確定だよね?

結局11本編の世界ってどこと繋がってるの?
一応神話としては伝わってるみたいだけど直接は続いてないよね

 

8: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/22(火) 22:54:00.78 ID:kNWLUFM1
>>6
ローシュ世界だとセニカしか知らない主人公達の記録が後世に残るか微妙だし
3勇者の母が読んでた本は8人パーティだから主人公の世界が3に繋がるんじゃないかな

10: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/22(火) 23:05:36.07 ID:l81MPyol
>>9
何と無く3のオープニングに繋がる
と思い込んでる人が多そうだけどね

 

12: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/22(火) 23:06:32.15 ID:idJ3cwfw
3に繋がらないと思ってる人がいるの??

 

13: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/22(火) 23:07:37.39 ID:l81MPyol
>>12
16才の誕生日に王様に会いに行った
主人公って
ドラクエ11・ドラクエ3
以外にも居たかな?

 

14: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/22(火) 23:08:06.37 ID:i3rPIU+O
>>12
繋がらないと思ってるわけじゃなくて
確実にあれが3の冒頭だと言える状況ではないってだけ

 

15: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/22(火) 23:09:15.23 ID:idJ3cwfw
そこは深読みしすぎじゃないか?考察しすぎてなんでも疑いすぎだろ

 

35: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:23:07.07 ID:4s8PeTVO

シリーズ集大成としてロトシリーズに繋がる話で
あんなわかりやすくシーン繋げてエンディング行ったのに…

堀井も勇者と髪型は関係あるっていってたな、お母ちゃんの髪もセニカそっくりにしてあげて3の勇者とローシュの髪もそっくりにして、はいわかりやすいだろ?しかもシリーズやったらわかるでしょ?ここ3のオープニングではい繋がるよ…おおおってなるでしょ?
髪の色ちがう?名前がぼう?そこまで考えなくていいだろ?

でもなおローシュセニカルートは3に行かないって考えてんのはひねくれ過ぎだ…

 

36: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:28:38.29 ID:+JbhLHom
>>35
8人パーティの本があるのに、セニカ、ローシュが3になると考えるほうが、どうかしてるw

37: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:30:06.69 ID:5C7d4+fR
>>35
ローシュ世界から繋がるとすると主人公達の伝説が何故残ったかという疑問があるし
EDで聖竜が闇落ちした際の約束も主人公だからなあ
 
 
 

Source:2ch.sc

40: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:35:37.67 ID:ZPER4inl
>>37
普通にセニカが伝えたからでしょ
セニカにとってイレブン達は恩人だし彼らのことを神話として残すのは自然なこと

42: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:37:21.21 ID:JizSelb2
>>40
セニカが帰った時点で主人公はロトになってないんだが?

 

52: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 01:09:02.54 ID:+JbhLHom

>>40
そんな描写はどこにもない。
もう一つの本がセニカルートという描写さえない。

あるのは、8人パーティの本を3の主人公の母が持っているとい描写だけ。

 

38: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:33:17.64 ID:4s8PeTVO
じゃあもう1つの本は?

 

39: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:35:35.05 ID:5C7d4+fR
>>38
先代勇者ローシュの本でいいんじゃね?

41: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:36:01.66 ID:TnOThaXO
冷静に考えてみろ、セニカが過去に行った後で11主人公がロト認定されてる
その時点で11主人公がロトの称号を得た歴史がセニカに伝わることはありえないんだよ
そして11主人公が1に繋がる描写がされた、3は1に繋がるからローシュセニカ世界は3に繋がらないということになる
もちろんローシュセニカ世界ではローシュがニズを倒してロト認定されたかもしれないが、それは3とは無関係でなければおかしい

 

43: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:37:38.43 ID:4s8PeTVO

セニカが元の姿に戻った際なんも聞いてないから知らないだろって言って人もいたが、あのシーンで紋章みたら自分を助けてくれた目の前のロン毛が今の時代の勇者なんだ、魔王を倒したんだ、ぐらいは理解して頷くだろ
過去戻ってニズ討伐ローシュロトへ、もう1人の勇者のことを忘れずにセニカが本にして伝える
緑と赤2つの本ができる

だめか?

どうかしてるwって否定して煽るような言いかたは考察スレででやめような

 

45: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:44:08.82 ID:ZPER4inl

>>43
それで合ってる

ついでに言うとセニカは過去に戻った際に
「ありがとう、勇気ある者たちよ」ってセリフがある

恐らく紋章を渡された時に一緒にイレブンの記憶の一部も引き継いだんだろう

47: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:51:36.38 ID:4s8PeTVO

>>45
ありがと

まあ考察のネタとして意見言ってみました
おやす

 

146: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/24(木) 08:49:23.84 ID:V1ZLIezo
>>43
この解釈が一番しっくりくる

 

50: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2017/08/23(水) 00:59:30.41 ID:EeQwJdVv

きっとあれだよ、オルテガはマスク取ったらサラサラで、イレブン血筋のオルテガが父親、ローシュ血筋が母親
その子供が3主人公なんだよ

時系列は逆だけど、セニカが戻った世界のニズを倒すときにはイレブンがすでにこっちのニズを倒してる
過去は変わったけど今の記憶は変わらないご都合主義だけどね。この辺は邪神の影響で過去と未来の時空が不安定な感じ
ニズは2回勇者に負けてコテンパン。これで邪神消えて時空のゆがみが消えて1本の歴史になる
で、ローシュが倒した緑の本とイレブンが倒した赤の本で2冊になってるとか

ちょっと都合よく考えすぎかな

~中間おすすめ記事~

コメント

  1. 堀井が深く考えてないだけやぞ

  2. ネタバレ注意とか記事タイトルに付けるならもっと考えろや
    タイトル自体がネタバレ含んでるしRSSで他所のサイトに勝手に流れてくんだよ馬鹿か

  3. 深読みしすぎだろ。なんかキーファ=オルゴ・デミーラやらと同じ臭いを感じる。

  4. まあ話のテーマ的に11→3→1の流れは確定したんだから
    そこだけ理解しとけばいいんじゃないの

  5. >>472
    本の背表紙に勇者の紋章が載ってるの初めて気付いたわ。ローシュの事とイレブンの事だよな?
    次回作でローシュの物語をプレイするのも悪くないな

  6. セニカ過去行ってローシェロトの称号もらう恩を忘れてないセニカ11一行の記憶をロト神話として残すって思ってた

  7. 11の世界で3のビジュアルを匂わせて出てきた
    ローシュパーティなのに
    セニカの髪の毛が賢者の青じゃないから???と思ってたけど
    エンディングでなるほど3のオカンに繋がるのねと感動した

  8. 考察と称して捻くれた結論を無理やりひねり出してるだけのやつがいるな

  9. だから「過ぎ去りし時を求めて」ってことになるんじゃね?

  10. あれは勇者の剣ボックスに入ってたps4と3dsのカセットを収納してた外箱やぞ
    赤本と緑本にそれぞれのパッケージが入っとるんやぞ
    つまり両方11の物語や

  11. 違うぞ○○だぞとかほざいてても結局は妄想でしかない訳で

  12. 11の裏での主人公は生きてる状態で過去に戻ってるからそのままだけど、セニカの場合は亡霊だったから、過去に戻ったところで幽霊なんじゃないかな?
    主人公の場合は何事も無かったかのようにしれっと戻ってたのに対してローシェとの再会が劇的に絵描き過ぎていて、再会はローシェの生前ではなくセニカが成仏して再会した様にもとれる。
    勇者ローシェの死は多分変わらないので、
    ローシェ→11裏→3→1→2
    でいいと思う。
    2冊の本はそれぞれローシェとイレブンの伝説と考える。

  13. セニカ過去→ローシュにあらかじめ防御魔法→歴史変えないために死んだ振りでウラヌス放置で隠居説が好き

  14. 紋章コピーすれば記憶も引き継げるんなら記憶が宿ってる大樹求めてあっちこっちを回ってたのはなんだったんだよと

  15. ウルノーガ倒すまでの緑本と戻ってニズゼルファ倒すまでの赤本説

  16. 赤の本 ベロニカ作者
    緑の本 セーニャ作者
    後世に伝わる
    11(イレブン)
    1人の勇者 ローシュ
    1人の勇者 主人公
    ロトゼタシア
    ロトZ+A 終わりと始まり
    堀井さんのメッセージである

  17. 本棚に並べられた11冊の本はドラクエシリーズの物語でありファンサービスである

    ドラクエ11はロト創世記物語(神話)

    命の大樹があった場所に3では世界樹の葉が落ちている

    ホムラがある大陸は日本の大陸に似ている

    クレイモランの大陸が切り離されエジンベアへ

    地殻変動ですね

  18. ロトゼタシアの大陸
    地殻変動が起こり3の大陸になる

    サマディーは後世イシスの場所となる

    命の大樹は竜の女王の城となる(近くに名残か世界樹の葉が落ちている)

    その最中ルビスが誕生しアレフガルドを作る

    アレフガルドの大陸に魔王(ゾーマ)が誕生
    アリアハン大陸にギアガの大穴を作り部下を派遣する

    伝説の始まりである

  19. セニカ過去に戻る(巻き戻し型タイムリープ)
    セニカ、ローシュを見つけて全てを伝える
    ローシュ、背中に厚手の電話帳を仕込む
    ローシュ、ニズゼルファとどめ刺すところまで行く
    ウラヌス、ろーしゅを背後から刺す(しかし電話帳のおかげでローシュ生存)
    ウラヌス、ウルノーガに変身。その場を去る
    実は生きていたローシュ、セニカとともに隠棲。未来はイレブン主人公に託して余生を過ごす。

    (未来)イレブン、ウルノーガの野望を食い止め、ニズゼルファを倒す

    DQ3の世界に続く(2冊の本はローシュとイレブンの物語)

  20. 勇者の紋章が2つ有る世界だから二人はニズゼルファを倒して3に続く
    11は天空シリーズに続くだろ

  21. セニカはローシュとの再会シーンだけだから、自分は天国なのかなと思った

    時の番人として生きていただけだからセニカに戻ったらそのまま命は尽きる

    天国にいけなかったローシュの魂と再会してそこから天国みたいな

  22. セニカとローシュが再開して手を取り合うシーンではそれぞれの勇者の紋章(元はイレブンのものと、ローシュのもの)が映っている。
    そこから場面が移って、女性が本を本棚に戻すシーンでは、勇者の紋章が記された2冊の本が並ぶ。
    2つのシーンの繋がりを考えると1冊はセニカが記憶していたイレブンのお話、もう1冊は再開後に世界を救ったローシュのお話。

    ただし、セニカはイレブンがロトの称号を与えられる前に平行世界へ移動したから、ロトのことは知らない。なのでロトの伝説は二人が再開した世界には伝わらなかった。この世界が後のDQ3上の世界

    一方、イレブンが救った世界では、ロトの伝説が語り継がれ、後にその世界はアレフガルド(DQ3下の世界)になった。

    一応細かい設定を見ると矛盾はあるけど、物語としてはコレが綺麗な形なのではないかと。

  23. ローシュ(死)➡️11
    ↘️
    1➡️2
    ↗️
    ローシュ(生)➡️ 3

    ローシュが生きてるって事はニズを倒して闇が滅んでるハズなので,新たな光の子孫である11は誕生しないと思う

    3の母ちゃんの紫の髪の毛はセニカからの遺伝と考えると11の世界ではセニカが居ないから3は存在しないんじゃないのかな

  24. なんかさ、みんな第二世界(新ED後の主人公世界)と第三世界(ローシュ生存世界)のどちらがロト三部作につながるのかって一点でずっと議論してるけどさ

    誰一人として第二と第三世界がなんらかのイベントで融合した可能性は考えないのか?
    第二世界に勇者はもうおらず、第三世界に勇者二人いる状況だよな? その後何があってもおかしくないだろう。

    主人公がいなくなった第一世界はどうなったのかわからないが、そっちは天空シリーズに繋がる説も面白い。カミュが天空のVI主人公の祖先or転生だったりして。天空の武具に11パーティ全員の紋章も入ってるしな

  25. >>23
    ロト三部作が3→2→1でつながってるのは昔から名言されてるからそれはない。
    ただ、似たような繋がりの平行世界が2セットある可能性は否定できない。

    ロト三部作のパラレル世界ってDQビルダーズですでにやってしまってるしなw

  26. 間違えた、3→1→2

  27. 不適切発言が多数確認されたのでIP規制を実施します。
    対象IP:36.8.143.250

  28. 二冊の本は結局主人公が残した11の物語で、ベロニカ死亡→セーニャ(緑)能力合体の前半、ベロニカ(赤)生存の後半、ってだけな気もしないでもないが?

  29. 堀井の話から考えると
    どっちもロトへ繋がることはないな
    まあ普通に考えて新しいドラクエのスタートはセニカ側だろうね

  30. 色々考察はあるが、緑の本の中身が何かわからないから、スッキリせずに考察がばらけてる気がする。

    偽エンディングの終わりに取り残された連中が6につながっていって天空シリーズになる→緑本?

  31. ネタバレイトショーで開発が2冊あるけど、
    なんなのかはわざと言わなかったっていうのがあるからもう考察も何も、
    それぞれ好きに考えて楽しんでくれたのが答えって事なんだろうな。

    逆にパラレル説については同番組内で堀井の意図が、
    戻った世界をベースに他の世界線が無意識に収束していくって言ってたから、
    結局セニカの世界からドラクエ3ー1ー2に繋がるって事で良いようだね。

  32. ロトシリーズ(3.1.2)には手に紋章と紋章の力とか無いし、主人公はセニカに勇者の紋章あげたから紋章も力も無いし、でも聖龍にロトの称号?もらったし、主人公のストーリーが3.2.1に繋がった方がスッキリするかな。
    11はあくまでも主人公のお話ですから。

    ローシュの髪型が3の勇者に似てるから、ローシュから3に繋げたい気持ちはわかるけど。

    ローシュは、人気のあった3勇者に似せて、昔からのファンを喜ばせたかったんですかね。

  33. 訂正:
    ロトシリーズ(3.1.2)には手に紋章と紋章の力とか無いし、主人公はセニカに勇者の紋章あげたから紋章も力も無いし、でも聖龍にロトの称号?もらったし、主人公のストーリーが3.1.2に繋がった方がスッキリするかな。
    11はあくまでも主人公のお話ですから。

    ローシュの髪型が3の勇者に似てるから、ローシュから3に繋げたい気持ちはわかるけど。

    ローシュは、人気のあった3勇者に似せて、昔からのファンを喜ばせたかったんですかね。

  34. 諸説あるが、堀井雄二自身が完璧な答えを持っていなさそうw
    過去に遡って歴史を変えるという、有り得ないことをしている時点で、どの説にも矛盾が生じるのは仕方のないこと。というより、全く矛盾なく説明のつく説がある方がおかしいと言うべきか。
    「一応それらしく仄めかしておくから、後はプレーヤーの想像でw」程度で描いたんだろ。

  35. 矛盾は多々あるだろうけど真エンディングの演出を深く考えずにとらえると、
    真11→1→2
    ローシュ生存→3 or 3→1→2
    でいいと思うけどな。
    ローシュ→3を一生懸命否定してる奴いるけど、明確なつながりの証拠がないってだけでは無理がある演出だろアレは。
    紋章本二冊の件は、セニカが時の番人になってた時に時をみまもってたの思い出して11主人公の物語で1冊。
    もう1冊はローシュの物語。
    ロトの称号は二人とも貰ったとかでいいし。

  36. こういうのって公式側がはっきりとした解答しないよね
    考察が楽しいっていうのはあるかもだけど釈然としないからこういうタイムスリップ物は苦手

  37. 初見ではなにも迷わずに3はローシュの世界の未来だと考えたわ。

    ローシュがどう見ても3の主人公に似てるし、3の主人公の母親はセニカと同じ髪の色してるし。

    んで驚愕したのが勇者の血筋はオルテガ側じゃ無くて母親の方だったって所。オルテガ一般人じゃないですか

  38. あったまわりいなあ
    緑の本はどう考えても天空3部作の話だろ。
    次作は天空3部作の後の世界の話になるんじゃ。
    堀井やすぎやまの寿命を考えたら12でナンバリングタイトルは終わりにするつもりなんだろう。
    はい解説終了

  39. ※38
    ほい(激寒)

  40. 11,12,13で、新ロト三部作をつくるんじゃないかと予想。つまり、12が11の続きで、11と3をつなげる物語(緑の本)。そして、13がローシュの物語。

  41. 12では、世界が悪の化身(ニズの生まれ変わり)に支配され、闇に包まれる。大地の聖霊がルビスとして目覚め、新しく創造した大地(アレフガルド)に避難させる。ケトスが不死鳥ラーミアに転生。地殻変動により、闇に包まれていた世界が、3の上の世界に。ホムラの里は、ジパングとなる。

  42. 13はローシュの物語。11の過去シーンでローシュの台詞がほとんどなかったのは、13の主人公だから。最終的にセネカは大地の聖霊となり、ロトゼタシアを見守る存在となる。つまり、ルビス=セネカである。
    11の過去シーンで語られたのは、ローシュの冒険のほんの一部でしかない。

    ロトシリーズの順番
    13➡11➡12➡3➡1➡2➡CH

  43. 12と3の間に起こること

    ・精霊ルビスによる、アレフガルドの創造
    ・アリアハンが世界を支配

    ムーは、没設定?

    ロト装備について
    ・剣:11の勇者の剣・真が、剣と光の玉に分離。光の玉は、聖竜の子孫(竜の女王)に。剣はゾーマに砕かれた後、王者の剣として再生。

    ・鎧:ブルーメタル製。11と3の間につくられる。あるいはアーウィンの鎧?

    ・兜:3の時代のオルテガの兜。あるいは、アーウィンの兜?

    ・盾:11の勇者の盾が、そのまま3に伝わる。ミスリル銀製。

    鎧は勇者の盾に合わせて、ロトデザインに。
    剣・鎧・盾は、ラダトームの秘宝として伝わった後、ゾーマ軍に強奪。
    兜はオルテガの兜が、鎧と盾に合わせてロトデザインに変えられる。
    盾は1の時代には行方不明となり、2の時代に再発見される。
    ロトデザインの発祥は盾であり、それ以外の防具は盾に合わせてデザインを変えられた。

  44. 3勇者はゾーマを倒した後、誰もその姿を見た者がいない。3パーティーは闇の根元(邪神)から絶つため、はるか昔に戻る。3勇者は女賢者(セニカ)と恋仲になるが、邪神討伐前にウラノスによって、殺害される。しかし、時渡りしたセニカによって、それを回避。しかし、結局、邪神を倒すことはできず、封印する。ローシュとセニカは、ユグノア王国を建国。ローシュは死の間際、世界の危機の度に生まれ変わることを誓う。セニカはこの大地を守るため、眠りにつく(後の聖霊ルビス)。

    ・3勇者とローシュのパーティーは、激似。
    ・11開発初期にアンリアルエンジンで、3の試作をした事実あり。その公表をめぐって、スタッフで賛否が別れた。それは、フル3Dの3勇者が、ローシュそのままだったからではないか?

  45. 関係者としてマジレスすると

    ドラクエ11に
    ドラクエ123の繋がりはない
    過去に戻って世界線が分岐して
    ドラクエ456に繋がったとかもない

    ドラクエ11のお話は
    ドラクエ3の世界の中で伝わるおとぎ話の物語
    ロト伝説を元にして作り上げた作者不明の絵本

    ドラクエ3の世界にも桃太郎とか竹取物語があると思えば良い

    ドラクエ11はドラクエ11で完結した物語

  46. 国語の読解問題だと思って考えた。堀井雄二がどう作るか。
    ドラクエファンは11→ロトシリーズって考えがち。堀井は単純に11→1にしたかった。最新作が原点に戻るっていうシンプルな話。Ζ(ゼータ)→Α(アルファ)。同じことだけどね。
    そう考えるとエンディングの勇者を起こす母親のシーンはDQ3じゃない。勇者の物語は続いていくっていう描写。日本人の「勇者」って言葉のイメージはDQ3の主人公。新しい勇者の物語の始まりを描くとしたら、自分もDQ3の旅立ちのシーンを選ぶと思う。あのシーンをDQ3って考えちゃうと、本棚にDQ1の話があるのは時系列的な矛盾が生じると思うんだよなあ

  47. ローシュの世界の人たちをあそこまでドラクエ3の世界と服装、髪型など見た目を似せたのは意味があると思う。
    ローシュは勇者
    ネルセンは男戦士
    ウラノスは男魔法使い
    セニカは女賢者
    それぞれそのまんま。

    ラストのシチュエーションやシーンもドラクエ3のオープニングそのまんまなのでなんらかの関係があるのではないかと思ってしまう。

    セニカが過去に戻ったことによって11で伝説とされるローシュの話が変わり、その後の歴史が変わり、イレブン主人公がドラクエ1の勇者となったのでは?

    なのでロトの勇者と呼ばれる。
    最後にドラクエ1が遊べる。
    どちらも茶髪ロン毛サラサラヘア。

  48. 聖竜が主人公に言ったことは
    ローシュの時も同じように言うんだろうし
    別に11の主人公の子孫と無理矢理繋げる必要ないでしょ
    今更3→1→2は違うみたいなこと公式がしたらますますややこしくなるだけだわ

  49. 3→1→2の流れは合ってると思う
    俺は 1の世界、つまり3の主人公達がギアガの大穴から落ちてくる前の1の世界が 11裏EDなんじゃないかと思ってる
    ローシュが生存する時間軸が3に繋がってると思う(ニズゼルファをローシュが倒したことによって邪悪な存在は消え、光と闇は表裏一体であることから勇者の力を持たない11主人公が生まれて平凡な王族の生涯を送り、3へ)
    しかし11と1の繋がりがほぼ無い(闇落ちする竜の存在懸念と1の勇者の描写だけで装備やアイテムの繋がりもロトの剣のみ)のがちょっと引っかかる
    ちなみに表EDは6に繋がっていくと期待している(セーニャが魔法都市を作り、亡き姉の名前からカルベローナと名付ける、とか)

NGワード、連投、性的、暴力的、差別的な単語、個人を誹謗中傷するコメントは自動で弾かれ承認待ちとなります。
スパム対策のため、「http」や英語、漢字、カタカナのみの場合も自動で弾かれます。
他人とコメント投稿のタイミングが被ると稀にコメントが弾かれる場合があります、しばらく待ってからコメントしてください。
タイトルとURLをコピーしました