オススメ記事(左右にスクロールできます⇄)
オススメ外部記事!!

【朗報】たった三人で制作されたJK×ハクスラゲーム『Dead or School』PS4/Switch向けに8月29日発売決定!!

ゲーム速報

PS4/Switch『Dead or School』8月29日発売決定

  Studio Nanafushiは、8月発売を目標に制作中だったPS4/Switch『DEAD OR SCHOOL』パッケージ版が8月29日発売されることが明らかになりました。価格は各4298円。 開発を手がけるStudio Nanafushiは、漫画家である木星在住氏、プログラマーMAX氏、イラストレーターの宮本氏の3名で構成されている。木星在住氏は漫画家のほかに同人作家やとしても活躍しており、「機械人形 ナナミちゃん」といった作品を手がけている。なお『Dead or School』はナナミちゃんのifストーリーになるとも。3名は、これまで飲食店やアルバイトなどで開発資金を捻出しがらゲームの制作をしてきたといい、2016年11月にSteam Greenlightを通過。 木星在住氏は昨年7月13日、Steam早期アクセス版の売上(収益)が1日で約100万円を突破し、好調であることを報告していた。 なお売り上げはたった1日で100万円を超えたとTwitter上で発表しており、Steam日毎ランキングでは一時的ではあるが、PUBGやモンハンワールドを超える勢いを見せていたこともある。    

【木星在住】三人で作ったゲームSTEAMで発売!!【dead or school】

※映像はsteam版です
【木星在住】三人で作ったゲームSTEAMで発売!!【dead or school】
           
管理人のコメント
当時と状況は違うけどお色要素はどうなるのだろう?
【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT【早期購入特典】1幻のギニュー特戦隊員⁉と闘えるトレーニングメニューの早期解放2サブストーリー「仲間たちの危険なパーティー」3弁当「笑顔ウルトラ極上肉」(封入)
バンダイナムコエンターテインメント
■全ての「ドラゴンボール」ファンに贈る物語 自らが「孫悟空」となり、圧倒的なボリュームと新しいビジュアルで描かれる「ドラゴンボールZ」。超人的なバトル、舞空術による空中散策、大量の料理が並ぶ食事、多くのドラゴンボールキャラたちとの繋がり等、あらゆる面から悟空を体験できる「悟空体験アクションRPG」です。
ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4
スクウェア・エニックス
本作は1997年に発売された『FINAL FANTASY VII』(原作)のリメイク作品です。ミッドガル脱出までの原作を元にオリジナルの要素を加えた作品となり、複数作で展開予定の第1作目です。(※2019年6月14日追記)

コメント

  1. たった三人で!ってのはクオリティがそこまで高くない事への免罪符なのか?

  2. んー3人で作ったのは認める!
    けどゴミ!やらなくても分かるクソゴミゲー!

  3. 木星さん頑張ったな~

  4. Steamの評価めちゃくちゃ高いな
    移植完成度次第で買うか

  5. switchのDL版が2000円以内ならポチるかも

  6. 3人って自慢するアピールポイントではなく不安要素でしかないと思うんだが…
    見た感じアクション部分はショボいな

タイトルとURLをコピーしました