オススメ記事(左右にスクロールできます⇄)
オススメ外部記事!!

【内蔵SSD換装はもう古い!?】PS4を容易に高速化できる外付けSSDが登場!!←1000リツーイト!!

PS4

PS4を簡単高速化できる外付けSSDが発売

 

プレイステーション4を簡単に高速化できる外付けSSDがプリンストンより発売され、国内メディアasciiよりレビューが公開されています。

SSDを利用しているの大半の方は内臓SSDを選んでいると思いますが、取り付けや設定が何かと面倒な作業が多い。しかし今回プリンストンより発売されたSSDは驚くほど簡単に設定できてしまう。機械に疎い方には嬉しいSSDではないでしょうか。

 

PS4の内蔵SSD換装はもう古い! 令和は外付けSSDの時代

内蔵HDDから起動した場合と、PHD-GS480GUから起動した場合でのベンチマーク計測を敢行してみた。いずれもストップウォッチを使った手計測で5回計測の平均値である。

「DAYS GONE」の場合――まんべんなく時間短縮

DAYS GONEについては、PS4のメニューから起動したのち「PRESS ANY BUTTON」が表示されるまでの時間を「起動時間」として計測。さらに「メインメニュー」の「続ける」からゲームを再開し、キャラの操作が可能になるまでを「ゲーム開始時間」として計測し、さらにゲーム中の「ファストトラベル」1回にかかる時間を計測した。


単位は秒。青色が内蔵HDD橙色が外付けSSD「PHD-GS480GU」

DAYS GONEは基本的にオフラインゲームなのでサーバーやネット回線に依存する要素は少なめ。そのためか、すべての測定値で時間短縮が実現できている。

今回数値化はしていないが、主要ミッションの修了後、画面の暗転とデータロード→ムービー→プレイ再開というような流れにおいても、待ち時間が大きく減ることを実感できた。細かいミッションをいくつもこなしていくタイプのゲームなだけに、テンポ良く快適にプレイできるようになった。

 

「Anthem」の場合――ゲーム開始時間が半分未満に!

Anthemについては、PS4のメニューから起動したのち「オンラインサービス」への接続が完了して「○で再開」が表示されるまでを「起動時間」、さらに「○で再開」を押してプレイ再開後「ニュース」が表示されて操作可能になるまでを「ゲーム開始時間」として計測。

ゲームプレイ中はマッチングによるウェイトの発生が少なくないので、その影響を受けない「遠征終了」から「フォートタルシスへの帰還」を選択して再び操作できるようになるまでを計測した。

Anthemは起動後にまずサーバー接続が始まるので、起動時間に大きな差は生まれていない。ただし、サーバー接続後に実質的にゲームがロードされるため、ゲーム開始時間は半分未満に短縮された。

Co-opプレイが基本なので、遠征開始(ゲームプレイ開始)のマッチングに時間がかかったりそうでなかったりとまちまち過ぎて、外付けSSDのメリットはわかりにくい。その反面、遠征終了→帰還のようなCo-opプレイからソロプレイへ戻るような場合に大幅な時間短縮が実現されている。

 

「Fallout76」の場合――ファストトラベルも楽々

Fallout76は、PS4のメニュー起動から起動して「Press any button to start」が表示されるまでを「起動時間」として計測。「アドベンチャーモード」でゲームを再開し、キャラクターを動かせるようになるまでを「ゲーム開始」として計測。さらに1回の「ファストトラベル」にかかる時間を計測した。


Fallout76の場合、ゲームを起動した後にゲームモードを選択し、その後サーバーに接続してゲームプログラムとマップのロードが始まっているので、起動時間の短縮はほぼないが、プレイ開始までの時間は大幅に短くなった。プレイ中はファストトラベルを利用して自分の「C.A.M.P」(本拠地)にたびたび戻るので、ファストトラベルの時間が短くなってイライラせずプレイできるのもうれしいところだ。

 

まとめ:平成と一緒にイライラ待ち時間にも別れを告げよう!

上記のような具合に、筆者がプレイ中の主要ゲームにおいては快適でメリットありまくりの外付けゲーミングSSD「PHD-GS480GU」なのであった。筐体を開けてドライブを交換するような作業要らずで、容易に高速化が果たせるのは筆者のようなモノグサな人間にとってはうれしい限りだ。

もちろん、筆者が享受したようなメリットに合致するゲームタイトルばかりではないと思うが、エリア移動によって頻繁にロードが発生するようなゲームや、とにかく周回することが求められるようなゲームにとっては、ロード時間を短縮できることは十分な恩恵になることだろう。

なんだかゲームのテンポが悪いなあ……と感じているPS4(特に初期型PS4)ユーザーはぜひPHD-GSUシリーズに注目していただきたい。令和のゲーム体験は、外付けゲーミングSSDと共に歩んで行こうではないか!

 

プリンストン ULTRA PLUS ゲーミングSSD(USB3.1 Gen 2/3D TLC NAND NVMe SSD) PS4/PC/Mac対応 480GB PHD-GS480GU

プリンストン ULTRA PLUS ゲーミングSSD(USB3.1 Gen 2/3D TLC NAND NVMe SSD) PS4/PC/Mac対応 960GB PHD-GS960GU

商品紹介

【製品概要】
ULTRA PLUS PHD-GSシリーズは超高速のNVMe SSDを内蔵し、USB 3.1 Gen 2接続に対応したゲーミンググレードのポータブルSSDです。
外付けストレージに対応するゲーム機やPCに接続しアプリケーションを本SSDにインストールすれば起動やロード時間を短縮し、より快適に楽しめます。

【製品特徴】
・ロード時間を短縮(PS4/PS4 Proにて動作確認済み)※ゲームタイトルや状況により効果は異なります。
・USB 3.1 Gen 2に対応。対応機器接続時には、最大1000MB/sの転送速度を実現。従来のUSB3.1 Gen 1(USB 3.0)でも高速な転送速度を発揮。
・放熱性に優れたアルミ筐体採用。内蔵SSDの熱を熱伝導シートを通じてアルミ筐体に効率的に逃がすことで性能低下を防止。
・USB Type-A/Type-Cコネクタの2種類のケーブルを同梱。
外形寸法:(W)103 x (H)10.6 × (D)32 mm
対応OS・Windows 10/8.1/7 SP1 (32bit/64bit)・macOS X 10.9~10.14

 

 

管理人のコメント

内臓SSDと比べると値段が高いですが、換装の仕方が分からないけどSSDにしたい人にはいいかもしれません。


▼コメントは同カテゴリー関連記事の下です▼
真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER - PS4
アトラス
「東京が死んで、僕が生まれた」200X年。日常は突然、終わりを迎えた。日本の首都は「東京受胎」によって魔界化。わずかな生存者を残し、悪魔の世界となる。変わり果てた“トウキョウ”で、その身を悪魔に替えた少年は、「新世界創造」の選択と葛藤の物語を紡ぐ…
PlayStation Plus 12ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
PlayStation Plusは定期サービスです。サービス購入時に選択した利用期間が終了する際に、事前の通知なく次の期間のご利用に必要な金額がウォレットから自動的に引かれ、サービスの利用期間が更新されます。

コメント

  1. ノーマルPS4のままPS5まで乗り切ろうとしてる人には良いかもね
    PS5が来てもこれならきっと拡張ストレージとして使いまわせるし

  2. 内臓SSDと比較してほしいな
    まぁ内臓SSDの方が速いんやろうけど

    • PS4はSATA2なので理論上は外付USB3.1 Gen1のほうが早い
      PS4ProはSATA3なので内蔵SSDに換装したほうが早い

    • やっぱ理論上内臓のが早くなるか
      機械音痴かズボラな人むけのSSDってことか

    • ワイ機械音痴ズボラ民外付けを検討

  3. ps4の場合は
    内蔵上限=3Gbps
    外付け上限=5Gbps
    だから、仕様上も外付けの方が早くなる

    ps4proの場合は
    内蔵上限=6Gbps
    外付け上限=5Gbps
    だから、内蔵の方が早くなる

    あくまでも仕様ではそうなる

  4. 欲しくなったけど2万はたけーな

    • まぁ自分の使ってる容量、やるゲームジャンル、ノーマルかPROか、PS5購入予定の有無
      その辺との兼ね合いだな

    • これよりもっと安い奴買ったな
      480で1万2千円くらいだった
      今確かSSDが安くなってるから
      頻繁に起動するオープンワールドゲームを一、二個入れとくと便利だ

  5. 今までも普通にSSD買ってきてケースにUSBで繋げば使えたから特に新しい点はないのでは

  6. ssd買って、ケースUSB買うだけで終わりだから
    ノーマルの人はおすすめ proごと買うなら2TBは買ったほうがいい
    容量が多いほうが後々役立つ 
    ps5で外付けにも使えるし

  7. 本体周辺をケーブルでゴチャゴチャさせず
    スッキリさせたいから個人的にコレは要らないかな

    • あんたとはいい酒が飲めそうだw
      机周りはスマートにしたいよな

    • 確かに。些細なことだけど、結構気になる。
      今の所、本体フロントのUSBポートにはホコリカバーをつけている。

  8. SSDをPSに一度登録すればWindows10無いと他で使えないんじゃないの、xboxはそうやで

  9. これってPS4ProでSSD内蔵させたのと
    外付けで比較しなかったらあまり意味ない気がするのよね…

    コメントでもある通りノーマルPS4仕様上の問題で内蔵よりも外付けの方が速いに決まってるんだからさ

  10. 外付け用ケースつけただけで倍以上の値段はちょっと…

  11. でも…お高いんでしょうって言おうと思ったら、めっちゃ安かったw

    • ※11
      2万は高いでしょ
      ssd500GBは7000円、外付け用ケースは500円で買える
      それをメーカーが組み立てるだけ2万円になるんだよ

      しかもケーブル接続部が破損することが多いが一体型だと修理でデータ全消しになる
      絶対一体型は買わない方がいい

  12. おおー凄い効果あるんだな、と思ったけど値段見たら冷静になったわ。

    PS5まで待つよ

  13. 換装の手間考えると機械に弱い人にはありだと思うが
    そういう人たちがインスト先を外付に設定できるかは疑問

  14. 普通にSSDとケース買ってそれをPS4に繋ぐだけで十分効果あるのか
    1万円くらいなら出せるしちょっと検討してみよう

  15. PS4はUSBとのブリッジ接続SATA2なんでクソ遅いSSDに換装しても意味がないくらい
    ProでSATA3に対応したが内臓HDDがSATA2のままなのでやっぱり遅い
    そもそもSATAの帯域幅は理論値通りでないせいぜい10分の1程度
    理論値通り3Gbpsとか速度出るのは今のところM.2接続のNVMeだけ
    M.2はSATA3を2つ分かもしくはPCIeなんで激速
    5Gbps対応のGEN4とかもあるんでPS5にはぜひともM.2のNVMeに対応して欲しい
    電源やシリアルケーブルも要らないから場所は取らない

  16. シェアで保存した画像や動画は内蔵にしか保存出来ないからね
    よくスクショとか取る人でそんなにお金かけられない人なら十分スピードアップを体感出来る (USBSSD)

    内蔵HDDでずっとやってたなら間違いなく違いは実感出来ると思う

  17. 正直、PS5の特殊SSDと違って普通のSSDってこの程度じゃ魅力ないですよ。
    数の少ないUSB使ってまでやる事ですか?内蔵にしても価格比でいうと圧倒的に容量が少な過ぎて萎える。

  18. いやー話にならんぐらいスピード出てないね

タイトルとURLをコピーしました