”使えない”で有名な『FF2』の「アルテマ」には意外なエピソードが存在した!坂口氏に逆らう一人のプログラマーのこだわりが凄いwww

FFシリーズ

『ファイナルファンタジー2』の「アルテマ」には意外なエピソードが存在した!

 

『ファイナルファンタジー2』の究極魔法「アルテマ」に恐るべき秘密が当時の雑誌”マルカツファミコン”より掘り起こされ話題となっています。

 

 

 

 

以下、みんなの反応

・なお、その座談会で坂口さんに「誰がそれをやったのか」は聞きませんでしたが、今から考えれば、河津さんじゃないかと思いますw ナーシャではないだろうなと個人的には思ってたりしますが、このあたりはご本人じゃないとわからないでしょうねw

 

・これとは少し方向性が違う話かもしれませんが、「ドラゴンクエストⅤ」の“パパスの剣”がさほど強い武器でないのは、「主人公は既に成長して立派な大人になっており、必ずしも父親が絶対的な存在ではなくなった」ことを表現する意図的な演出だった、という説を聞いたことがあります。

 

・その話も興味深い!思わずハッとさせられますね。当時、他に強い武器が手に入っても頑なに装備していました笑

 

・このアルテマへのこだわりこそが FFだと思う

 

・そんな時代もありましたね。

 

・これ、当時に公開されたらミンウファンからボコボコに叩かれる案件だったと思います…笑

 

・そういえば、女性ファン多かったんでしたっけ? 私はゴードン派でした。弱かったけど…

 

・そしてFF6で最強の魔法(とりあえず乱発すれば勝てる、みたいな)で復活し、以後いろんな魔法に最強の座を取られる究極魔法大好きです。

 

・これ言ったの絶対ナーシャ・ジベリだw

 

・名前は出てませんけど、ナーシャさんしか居ないでしょうねー。

 

ナーシャ・ジベリとは

ナーシャ・ジベリ(Nasir Gebelli、ナーセル・ジェベッリー、ペルシア語: ناصر جبلی Nāṣer Jebellī、1957年 – )はコンピューターゲームのプログラマ。イラン出身。『とびだせ大作戦』、『ハイウェイスター』、『ファイナルファンタジーシリーズ(I – III)』、『聖剣伝説2』などをプログラムする。

逸話

Apple II時代から「天才プログラマー」と言われていた。ファミコンの仕様で明記されていないCPUの挙動まで知り尽くした上でゲームソフトのプログラミングを行っていた。

『FFI』の開発にあたり、石井浩一は「飛空船に影をつけて浮いているように見せたい」と坂口に提案したが、坂口は「そんなの無理だ」と述べた。しかし、石井が後日ナーシャに相談したところ、その翌日には飛空船に影がついている上に4倍速移動を実現させ、スタッフを驚かせた。4倍速の動作に関しては、ファミコンのCPUのエラッタに近い挙動を使用して実現していた。

『FFIII』は、オリジナル版発売の後、リメイク版の製作が何度か発表されるもののなかなか実現せず、何度か企画自体の仕切り直しを重ねた。実際にリリースされたのは当初の発表(2000年頃)から実に6年が経過した2006年のことである。このようにリメイク版の製作が難航した理由のひとつとして、ナーシャがより豪華な表現を盛り込もうとして、データ構造を工夫し、ファミコンのハードウェアの実装に極度に依存した手続きで処理を記述していたため、リメイク版でグラフィックを現代的にアレンジし、かつ同等のゲーム性を実現する場合に相応のスペックが求められていたことが挙げられている。

『FFIII』の開発において重大なバグが発生し、ナーシャに指示を仰いだところ、修正するべき部分のプログラムコードを電話越しに語り、電話を受けた田中弘道などの開発スタッフを驚かせる[5]。 坂口博信も同じようなエピソードに触れており、ナーシャがビザの都合で帰国した際に国際電話でバグの症状を相談したところ、電話口でナーシャの指示通りにプログラムを修正したところバグが直ったという。ナーシャはプログラムリストをすべて暗記していた、とのことである[6]。

技術的特徴では『ファイナルファンタジー』での飛空船(飛空艇)の超高速スクロールや、『とびだせ大作戦』の3Dスクロールのほか、初期FFシリーズの高速な戦闘アニメーションや『聖剣伝説2』のリングコマンドがある。

ソフトウェアの中にイースター・エッグを入れることもあった。『ファイナルファンタジー』の隠しゲーム、15パズルはナーシャが勝手に作ったプログラムを隠し要素として入れたものである。些末なものになると『ファイナルファンタジーIII』の隠しメッセージ「BY NASIR」であり、ゲーム起動時に特定コマンドを入力すると現われる。『とびだせ大作戦』にはディスクシステムのゲームでは珍しいコピープロテクトが施してあり、コピー版であることを認識すると、「NASIR」の署名が入ったメッセージが表示されて起動できないようになっていた。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/『ナーシャ・ジベリ』

 

FF2 ミシディアの塔 アルテマ入手 [FC版]

FF2 ミシディアの塔 アルテマ入手 [FC版]

 

 

管理人のコメント

河津氏かナーシャ氏かわからないけど坂口さんに逆らう件は笑ってしまった(笑)

 

FF5『魔法剣二刀流乱れ打ち』 FF6『アルテマウェポン源氏の小手皆伝の証』 FF7、8、9、10→
結局FF6のアルテマが一番完成されてて効果音もかっこいいよなwww
三大FF6エアプ「ケフカは雑魚」「アルテマゲー」あと一つは?

『”使えない”で有名な『FF2』の「アルテマ」には意外なエピソードが存在した!坂口氏に逆らう一人のプログラマーのこだわりが凄いwww』へのコメント

  1. 名前:匿名 : 投稿日:2018/07/31(火) 17:57:56 ID:IxODE5ODE

    あー なんか薄っすらと読んだ記憶あるなw
    当時はふ~んぐらいしか思わんかったが、今読み返すと面白いな

  2. 名前:匿名 : 投稿日:2018/07/31(火) 19:21:02 ID:Y0ODYwMDc

    そういうのゲームに求めてないんでやめて欲しいわ

  3. 名前:匿名 : 投稿日:2018/07/31(火) 19:37:27 ID:c3NzY4Njc

    子供達に命の大切さを教える為に生き返らせないとか言ってたFEレベルのアレだな
    その頃すぱロボはいつでもセーブ、アニメはカットという社会人にも優しい仕様になった

  4. 名前:匿名 : 投稿日:2018/08/01(水) 00:12:20 ID:I4MDcwNTQ

    識者「ナーシャではないだろう」
    ネット「なるほど!絶対ナーシャだわ!」
    なぜなのか

  5. 名前:匿名 : 投稿日:2018/08/03(金) 19:33:03 ID:AzNjc0MDc

    ※4
    ソースコード暗号化は、さすがに笑ってしまう。
    当時、ゲーム業界でそれができたプログラマーはごく僅かかと。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)例:英語、漢字、カタカナのみの場合は自動で弾かれます。

日本語が含まれない投稿は自動的に弾かれますのでご注意ください。
NGワード、性的、暴力的、差別的な単語、個人を誹謗中傷するコメントは自動で弾かれ承認待ちとなります。
スパム対策のため、「http://~」や英語、漢字、カタカナのみの場合も自動で弾かれます。
連投や他の人のコメントと秒単位で被ると稀にコメントが弾かれる場合があります、しばらく待ってからコメントしてください。
アクセスランキング