【速報】『キングダムハーツ3』プレイムービがついに解禁!!『シュガー・ラッシュ』のラルフも新登場!(PS公式blogの試遊レポート追記&スクショ追加!)

キングダムハーツ3

『キングダムハーツ3』プレイムービがついに解禁!!

 

本日開催された海外招待制KH3イベント『Kingdom Hearts III Invitation Premiere Event』にて『キングダムハーツ3』のプレイムービーがついに解禁されました!!

 

「KINGDOM HEARTS III」プレイムービー

「KINGDOM HEARTS III」プレイムービー

 

待望のシリーズ最新作を初試遊! 『ヘラクレス』『トイ・ストーリー』の世界をソラたちとともに冒険!

2018年発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『KINGDOM HEARTS III(キングダム ハーツIII)』は、ディズニーとスクウェア・エニックスから生まれた人気RPGシリーズ「キングダム ハーツ」のナンバリングタイトル最新作。第1作から続く”ダークシーカー編”の最終章となり、これまでの黒幕であるマスター・ゼアノートとの決着をつけるため、ソラたちがディズニーの新たなワールドを巡りながら物語を紡いでいく。

過去の記事でお伝えしたとおり、『モンスターズ・インク』『トイ・ストーリー』など新たなワールドも続々登場。鍵型の武器キーブレードを使った爽快なアクション、たくさんの遊びが詰まったアトラクションのようなバトルシステム、圧倒的スケールのストーリーを楽しめるとあって、ユーザーの期待も高まっている。

そんな『キングダム ハーツIII』を初試遊! 『ヘラクレス』の世界「OLYMPUS」、『トイ・ストーリー』の世界「TOY BOX」の2ワールドを体験することができた。そのプレイレポートをお届けしよう。

オリンポスで、天を衝くほどの巨人ロックタイタンと激闘!

はじめにプレイしたのは、『ヘラクレス』の世界「OLYMPUS」。ここでは岩場のようなフィールドを駆けのぼり、ロックタイタンと戦うことに。

まず驚かされるのが、主人公ソラの滑らかなアクション。壁のように岩場がそびえているが、ボタンひとつで自動的に駆け上がることができる。上空から落ちてくる岩を左右に交わし、頂上まで達するとそこには天を衝くほどの石の巨人ロックタイタンが! いよいよバトルの始まりだ。

ロックタイタンの巨体を駆けのぼる、ダイナミックなアクション

ロックタイタンの足元までたどりついたら、まずは左右の足を攻撃。もちろん、一緒に行動しているドナルド、グーフィーもソラをサポートしてくれるので心強い。足を壊したら、次はロックタイタンの巨体を駆けのぼっていく。Lスティックを倒すだけで体を上がっていくのでアクションが苦手な人でも大丈夫だ。

敵の頭まで到達したら、すかさず攻撃ボタンを連打! フォームチェンジなども使いつつ多彩な攻撃を叩きこんでいく。条件が整えば、ド派手な「アトラクションフロー」も炸裂!! 「ビッグマジックマウンテン」でロックタイタンに突撃を仕掛ける、まさにアトラクションのような演出も楽しめる。ともすると単調になりがちなバトルアクションだが、「次はどんなモーションや演出を見せてくれるだろう」とワクワクしながらプレイできた。

『トイ・ストーリー』の世界に異変が!? XIII機関の手がかりを追い、おもちゃ屋へ!

続いてプレイした『トイ・ストーリー』の世界「TOY BOX」は、シリーズ初登場のワールドだ。この世界では、ソラたちもおもちゃのような姿になり、体のサイズも小さくなってしまう。

突如現われたハートレスとの戦いを終えると、ウッディ・プライド(以下:ウッディ)やバズ・ライトイヤー(以下:バズ)といったおなじみのおもちゃたちが登場。彼らによると、この世界からおもちゃの持ち主・アンディたちが姿を消してしまったらしい。しかもその時期は、黒いコートの男やハートレスが現われた時期と一致するという。事件に黒いコートの男──XIII機関が関わっていると考えたソラは、ウッディたちとともに手掛かりを求めておもちゃ屋「ギャラクシートイズ」を目指すことになる。

キーブレードの形状を進化させて戦う、新バトルシステム

基本的なバトルアクションは、過去のシリーズ作品を継承。〇ボタンで攻撃、×ボタンでジャンプ、L1ボタンでショートカットコマンドが開閉し、各ボタンを押すことでそれぞれに割り当てられた魔法などを発動できる。R1ボタンで敵をロックオンすれば、カメラが自動的にターゲットを追い続けてくれる。

また、キーブレードは方向キー左右によりいつでも切り替え可能。そのうえ『キングダム ハーツIII』では、戦いながらキーブレードの形状を進化させることもできる。『トイ・ストーリー』のワールドのキーブレードなら、ハンマー、そしてドリルへと2段階に形状が変化。『モンスターズ・インク』のワールドのキーブレードであれば、マジックハンドのようなツメやヨーヨーに形を変えることができる。『キングダム ハーツII』ではフォームを切り替えながら戦ったが、『III』ではキーブレードの変形がフォームチェンジと同じような役割を果たすようだ。

もちろんキーブレードの種類、形状が変われば、出せる技や攻撃範囲、さらにはフィニッシュ攻撃も変化する。攻撃や魔法のモーションやエフェクトもダイナミックに変化し、技を放つたびに新鮮な驚きと感動を味わえる。どのキーブレードを使い、どの形に変化させて戦うか、戦術を考えながらプレイする楽しさが待っている。

協力技「リンク」に、『シュガー・ラッシュ』のラルフが新登場!

ある程度キーブレードの扱いに慣れてきたので、ここでは「シュートロック」を使って戦うことに。「シュートロック」とは、複数の敵をロックオンし、全体にダメージを与える大技のこと。キーブレードごとに異なる「シュートロック」が用意され、無数の光を放って敵を一掃したり、ドリルを使って敵に超高速で突進攻撃をしたりできる。

一定の条件を満たすとドナルドやグーフィー、各ワールドの仲間たちと連携技を発動することもできる。ウッディ、バズとロケットにまたがって敵を攻撃することも!

また、さまざまなキャラがソラに協力してくれる「リンク」も体験できた。『リトル・マーメイド』のアリエルが力を貸してくれるシーンは過去の記事でも紹介したが、今回の試遊ではなんと『シュガー・ラッシュ』のラルフも登場!! ラルフとの「リンク」は、ブロックを使ったパズル的なアクション。ブロックからはライトが放たれ、ライトに当たると敵は動けなくなる。そのライトがつながるように複数のブロックを設置していくと、フィニッシュ時にライトに沿うように爆発がつながっていき敵にダメージを与えることができる。成功させるにはコツが必要だが、『シュガー・ラッシュ』ファンならぜひチャレンジしたい技だ。

ギガースに搭乗し、敵を撃て!

おもちゃ屋「ギャラクシートイズ」では、黒コートをまとったゼアノート(一番過去のゼアノート)が登場。ソラは、この世界が「アンディたちがいる世界」と「自分たちがいる世界」のふたつに分かれたのではないかと推察する。ソラの考えに従うウッディ、ソラたちに疑いのまなざしを向けるバズ。それぞれの個性が現われたドラマが描かれている。

また、「ギャラクシートイズ」では、ギガースというロボットが登場する。このロボットはソラがコックピットに乗り込み、自由に操縦できるようになる。しかも機体によって、タックルを使う近接タイプ、強力なキャノン砲を放てるタイプ、範囲の広いボムで敵を倒すタイプとそれぞれ特性が異なる。通常のバトルとは全く違う、一人称視点のロボットアクションを楽しむことができる。ほかにも各ワールドには、こういった固有のバトルが用意されていそうだ。

ウッディの仲間を探すうち、ソラたちが遭遇した敵は?

「ギャラクシートイズ」には、おもちゃ屋らしいギミックもいっぱい。ガチャガチャのようなマシンの内部を駆け抜けたり、天井からつるされた飛行機のモビールに飛び乗ったり、すみずみまで探索したくなるような仕掛けに溢れている。恐竜のおもちゃ・レックスやブタの貯金箱・ハムなど、敵に連れ去られたウッディの仲間たちを探すため、あちこち駆け回るだけでも楽しい。

仲間を救出すると、イベントバトルが発生。フランス人形のような美しい少女が現われるが、ハートレスのマークがついていることから敵だと判別できる。キーブレードを切り替えつつ変形させ、これまでに試したアクションの数々を発動して見事に撃破。ここで試遊は終了となった。

豊富なバトルアクションのバリエーションに注目!

約1時間ほどプレイして驚いたのは、バトルアクションの多彩さ。使用するキーブレードによってアクションが大きく変わるのはもちろん、同じキーブレードでも形状を変えることで全く違うアクションを発動できる。さらに、フィニッシュ攻撃、魔法、「シュートロック」、仲間との連携技、協力技「リンク」など、状況に応じてさまざまな技を繰り出せるので全く飽きることがない。しかも、アクションひとつひとつも流麗かつ滑らか。初心者でも簡単に大技をキメられるため、自分の腕が上がったかのように錯覚してしまうほどだ。

細部まで作り込まれたグラフィックも見逃せない。人物の肌や服の質感、プラスチックのおもちゃについた傷やこすれて剥げた塗装、ソフトビニール人形のザラっとした素材感などが克明に描かれており、映画さながらに生き生きとしたアクションを見せてくれる。

マスター・ゼアノートの暗躍、闇に対抗する7人の光の守護者……。シリーズの集大成というべき物語も大きな見どころ。”ダークシーカー編”最終章の幕開けが待ち遠しい!

引用元:

『キングダム ハーツIII』を初試遊! 『シュガー・ラッシュ』のラルフとの協力技もお披露目!! | PlayStation.Blog
期待の大作『キングダム ハーツIII』を初試遊! 『ヘラクレス』と『トイ・ストーリー』、ふたつの世界のプレイレポートをお届けしよう。仲間との協力技「リンク」では、『シュガー・ラッシュ』のラルフが初登場!!

 

スクリーンショット追加

 

 

 

管理人のコメント

キングダムハーツ3の発売日は6月上旬に情報を共有するそうです!!E3かオーケストラコンサートのどちらかでしょう!楽しみだー!!

【速報】『キングダムハーツ3』先行プレイ動画 『#1 ボス・ロックタイタン』戦が公開!凄すぎて鳥肌止まらねぇぇぇ!!!
【FF7リメイク】2023年発売説は海外メディアの誤報と明らかに!
【涙腺崩壊】『FF7』”エアリスのテーマ”に歌詞が付いてると判明!(参考動画あり)【Pure Heart】
【朗報】『FF7リメイク』の音楽制作に”植松伸夫氏”が関わっていると判明!アレンジ楽しみだな!!!

『【速報】『キングダムハーツ3』プレイムービがついに解禁!!『シュガー・ラッシュ』のラルフも新登場!(PS公式blogの試遊レポート追記&スクショ追加!)』へのコメント

  1. 名前:匿名 : 投稿日:2018/05/18(金) 22:43:18 ID:g0NzM4MjM

    今回はキーブレードごとに全然技違うのか・・・まさにキーブレードマスター・・・
    連携、召喚、フィニッシュコマンド、フリーフロー、シュートロックと集大成といった感じだが
    ドライブは今回ないのかな?服も新しいからやっぱないんかな

  2. 名前:匿名 : 投稿日:2018/05/18(金) 22:44:38 ID:Q0MjQ3MTU

    武器切り替え出来るのが嬉しいオマケにコンボ中にも出来るとかスゲェ…

  3. 名前:匿名 : 投稿日:2018/05/18(金) 23:50:36 ID:cxNDc1MjE

    最高傑作あるでこれ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)例:英語、漢字、カタカナのみの場合は自動で弾かれます。

日本語が含まれない投稿は自動的に弾かれますのでご注意ください。
NGワード、性的、暴力的、差別的な単語、個人を誹謗中傷するコメントは自動で弾かれ承認待ちとなります。
スパム対策のため、「http://~」や英語、漢字、カタカナのみの場合も自動で弾かれます。
連投や他の人のコメントと秒単位で被ると稀にコメントが弾かれる場合があります、しばらく待ってからコメントしてください。
アクセスランキング