坂口氏インタビュー「スクープでエアリスが生き返るってで書いちゃいましょうよw」「最先端の技術で若いクリエイターがFFを育てていって欲しい」 | PS4ProNEWS

坂口氏インタビュー「スクープでエアリスが生き返るってで書いちゃいましょうよw」「最先端の技術で若いクリエイターがFFを育てていって欲しい」

この記事をSNSで拡散する

坂口博信氏

FF30周年イベント『別れの物語展』より坂口博信氏インタビューが公開!!

ファイナルファンタジー30周年を記念したイベント『別れの物語展』にて坂口博信氏が登場しインタビューに応えています。

「私が生みの親という紹介がされましたけど、もちろんそれはスタッフのおかげ。チームで作ってきた作品ですからね。最近なら田畑くんや吉田くんとは、僕は一緒に制作をしたことはないですけど、ナベちゃんという裏方の暗躍している女性がいて、彼女が会わせてくれたりして『ファイナルファンタジー』を作る時の精神みたいなものは飲みながら話させてもらったりしました。『とにかくチャレンジしていこう!』って。そういうところは新しい世代にも引き継がれています」と、新しい世代に「ファイナルファンタジー」が受け継がれていることを語る。

また当時の仲間についても、「もちろん、当時に制作で一緒だったメンバーで言うと、北瀬(北瀬佳範氏)ですとか、ドット画の渋谷さん(渋谷員子さん)のように古くから携わっていたメンバーは今もがんばってくれています。他にも、古いメンバーですと田中弘道や青木さん(青木和彦氏)もゲーム業界でがんばっていますしね。そういった面々のエネルギーが作り出した『ファイナルファンタジー』だったと思います。これからもがんばってもらって、40周年、50周年、次世代には100周年もやってもらいたいなと思います(笑)」と、仲間がいたからこそ生まれた作品であることを、当時を振り返りつつ語った。

――「ファイナルファンタジー」が30周年を迎えるほどの人気となった、その人気の理由はどのあたりにあったと感じられていますか?

坂口氏:最初のの時はそれほどでもなかったんですよね。初期出荷40万本ほどでした。いろんな経緯があったのですが、最終的にはハードウェアと共に歩めたことが大きいのかなと思います。ファミコンで3作品、スーパーファミコンで3作品、そしてプレイステーションで3Dグラフィックスになり。チャレンジしていこうという気持ちでいつも取り組んでいました。常に最先端の技術を取り入れ、最先端のハードの深いところをちゃんと使って作る。もちろんゲームですから面白くなければいけないですが、それとは別に技術的に深いところを追求して作っていたのが良かったのかなと思います。

橋本氏:坂口さんを中心にクリエイターの集まっていた力というのがやはりすごくて。そこでいいものを作るという環境があり、恵まれていたと思います。そしてハードの進化と共に歩んで、世界にも出していけたのが幸せだったと思います。

――坂口さんは今はもう「ファイナルファンタジー」は作られていないわけですけど、もう1度「ファイナルファンタジー」を作りたいと考えることはありますか?

坂口氏:いやいや、「テラバトル2」を作ってますから(笑)。「テラバトル2」! 「テラバトル2」! いっぱい言っておこう「テラバトル2」(笑)。それはさておき、1度離れていますからね。田畑くんとか吉田くんとか新しいディレクター達がいて、彼らにチャレンジしていって欲しいと話ましたし。「『ファイナルファンタジー』ってどういうものですか?」みたいに聞かれたときもあるんですけど、最先端の技術で若いクリエイターが作るということが大事だと思うんですよ。なので、自分が作るよりも、新しい世代、新しい力が「ファイナルファンタジー」を育てていって欲しいと思いますよ……「テラバトル2」(笑)。

――(後ろのシリーズ作品の年表を指して)これだけたくさんのシリーズ作品があるわけですが、思い出深い作品や苦労した作品はどれでしょうか?

坂口氏:やっぱり1作目はスタートですから大変で、当時は雑誌社さんに自分で持ち込んだりしたんです。でも、「『ドラゴンクエスト』の対抗馬になるようなゲームは扱えない」と門前払いを喰らったことも。なかなか表舞台にでれなかったですね。あとはやっぱり7作目ですね。そこで3Dグラフィックスに一気に進みましたので。当時は3D映像のRPGというものの答えがなかったので手探りで作りましたね。

――ストーリーについてお伺いしますが、ストーリーでこだわったところや思い出深いものなどありますか?

坂口氏:ゲームってそもそもストーリーがなくてもいいんですよね。ストーリーって1方向へと流れていくのですが、ゲームって自由度が命で、そういう意味ではストーリーとゲームシステムって水と油みたいなところがあるんですよ。ストーリーでがんじがらめにすると遊ばされているような気がしてつまらなくなる。だからどちらかというと、ストーリーそのものを楽しくするというよりも、ゲームにどう馴染ませるか。ゲームを自由に遊んでいるんだけどストーリーが自然と入ってくるような。そこに気を使っていましたね。

――今回の展示のテーマは“別れ”ですが、坂口さんが手がけられた作品中での別れ。このキャラをここで別れさせた、パーティーメンバーから外したという……

坂口氏:(喰い気味に)エアリスですね!

――やはり、あれが1番思い出深いですか。

坂口氏:当時、ユーザーさんから「エアリスは生き返らないのか!?」って声がたくさん来ましたからね。今だと北瀬という「ファイナルファンタジーV」あたりから一緒だった彼が「VII」のリメイクを制作中ですけど、どうなるんでしょうね? 生き返るようにするんですかね? スクープで書いちゃいましょうよ、「生き返るようにするらしいぞ!」とか!

橋本氏:ダメです! 書かないでください(笑)。

――(笑)。とりあえず、別れといえばやはりエアリスのシーンが思い出深いわけですね。

坂口氏:そうですね。ユーザーさんの反応があれが1番すごかったんですよ。正直、作っている時にはそこまでのものとは思っていなかったんですよ。「やっちゃえ!」みたいな感じでしたけどね(笑)。

――衝撃的(笑)。わかりました、ありがとうございました。

https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1102172.html#59_s.png

坂口博信とは

坂口 博信(さかぐち ひろのぶ、1962年11月25日- )は、日本のゲームクリエイター、シナリオライター、映画監督。ゲーム制作会社ミストウォーカーCEO。 茨城県日立市出身。愛称はヒゲ。『ファイナルファンタジーシリーズ』の産みの親である。

スクウェアにて

PCソフトやファミコンソフトを制作していたが振るわず、市場からの撤退や大学への復学を考えていた時期に最後の望みを託して坂口が制作したのが、『ファイナルファンタジー』である。このソフトの大ヒットの結果、スクウェアは大手ゲーム開発会社へと成長していった。

『ファイナルファンタジーIII』制作時、実家が火災に遭い母親を亡くしたこと、週刊少年ジャンプ編集者の鳥嶋和彦に「なぜ『FF』はダメなのか」を説教されたことをきっかけに、物語を重視するようになった。

長年スクウェアの開発トップとして『FF』シリーズ、『クロノ・トリガー』などの制作を主導した。人材の育成やスカウトでも手腕を発揮し、タイトルラインナップや作品クオリティが強化された同社は1990年代“RPGの牙城”として黄金時代を築く事になる。

当時の『FF』チームは体育会系のノリであり、新人がこのチームに入ると「甲子園を目指すような気分になる」と話すことから、熱気・パワーがゲームの中に入っていたと答えていた。また、仕様書・企画書を書かず、坂口自身は古いやり方を壊すのが好きだった。

2001年、スクウェアの同年3月期決算が創業以来初めての赤字、また店頭公開以来初めての無配転落になる見通しとなったため、責任を取って代表取締役会長らと共に副社長を辞任。以後同社とは専属契約のエグゼクティブプロデューサーとして関わるようになった。

監督を務めた映画『ファイナルファンタジー』は世界初のフル3DCG映画として話題を呼び、国内のみならず全米でも公開されるが、興行的には厳しい結果となった。映画を作ろうと思い立ったきっかけはCG技術におけるハリウッドとの力の差であった。国内最高のCGスタッフを集めて作られた『ファイナルファンタジーVII』であったが、同年公開された『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を見て、そのレベルの差を痛感。ハリウッドのCG技術に追いつくには彼らと一緒に仕事をするのが一番と考え、日本とアメリカの間に位置するハワイにスタジオを設立。両国からスタッフを集め映画制作に乗り出したのである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/

PS4ProNEWS管理人のコメント
坂口さんは過去にFF6のリメイク作りたいって発言してたけど、これ読んだ感じ作る気は無さそうですね。ていうか、エアリスの下りは・・・もう他人事になっちゃってる・・・もしくは何か知ってるのか!?
【続報】FF7R イメージボードの一部が明らかに!エアリス家や教会、魔晄炉、神羅ビル内部などが公開!
ファイナルファンタジー7リメイク イメージボードの一部が明らかに! 昨日もご紹介した、1月22日より開催される「FF 30th ANNIVERSARY EXHIBITION -別れの物語展-」ですが、関係者?による一部の映像がTwitterより投稿されていたのでご紹介します。 ...
【FF7】“エアリスの死”反響に驚き「FF」生みの親・坂口博信氏が振り返る
Source: 1: 以下、PS4ProNEWSがお送りします 2018/01/19(金) 19:49:47.04 ID:CAP_USER9 “エアリスの死”反響に驚き 「ファイナルファンタジー」生みの親・坂口博信氏が振り返る 1/19(金) 19:47配信 ITmedia NEWS...

『坂口氏インタビュー「スクープでエアリスが生き返るってで書いちゃいましょうよw」「最先端の技術で若いクリエイターがFFを育てていって欲しい」』へのコメント

  1. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/21(日) 17:55:13 ID:576616245 返信

    エアリスもティーダも死んだからいいストーリーだったのに簡単にご都合主義で生き返るのは興醒め
    10も自分の中では10-2とかなかったことにしてるわ、完全な蛇足

  2. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/21(日) 19:00:15 ID:1e3e76eda 返信

    余計なことするなよ老害

  3. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/21(日) 19:31:25 ID:2ea052439 返信

    2
    なにそれwwww

  4. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/21(日) 22:44:42 ID:440de742c 返信

    映画は話さえ面白ければなぁ・・・
    映像は本当凄かった

  5. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/21(日) 22:48:02 ID:aac7d62be 返信

    ※2
    余計な事してるのって、むしろ野村や田畑のような若い衆じゃね?

  6. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/21(日) 23:11:45 ID:6c25712a8 返信

    いや田畑は坂口の意志を引き継いでるよ!野村は本当に何したいか分からない。

  7. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/21(日) 23:12:09 ID:77786ae76 返信

    田中は許されないと思うんだ。

  8. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 00:01:31 ID:927f00c00 返信

    野村もあれだが田畑も同じぐらいあれだどっちも援護出来ん極上だの必要なことはやり尽くしただのあの出来でよくそんなこと言えたな正直野村も田畑もどっちももうFFに関わって欲しく無い

  9. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 00:49:02 ID:423b97a3b 返信

    野村のクリエイティビティのがはるかに必要
    何がしたいのか分からないって、自分情弱ですって自己紹介してるのか?

  10. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 02:22:11 ID:4386b00df 返信

    ヒゲが凄かったのってギリ9まででしょ
    (わざわざハワイで開発したりクソ映画作ったり訳分かんないことしだしたのもこの時期だけど)
    スクウェア出て以降鳴かず飛ばずで実績なんかもうないんだから今更FF作ったところで・・・

  11. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 06:55:51 ID:df255ce33 返信

    ※5
    って言うかもう、売れるからってFFの名前使って売るのやめてほしい。
    別にヒゲ信者じゃ無いけど、ヒゲがFF作ってたんだから監督変わった時点でもうFFじゃないだろ。

  12. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 09:14:23 ID:01fb9d5d4 返信

    過去作のリメイクを全力でやるより新作を全力で作るべき時なんじゃないのか
    ドラクエのアンチテーゼとして作ったシリーズなんだから、堀井鳥山すぎやまの3人が作るドラクエと違ってスタッフが誰だろうとFFらしく面白ければいいと思うよ自分は
    そのFFらしさが何なのか、スタッフ内で上手く継承されてなくて
    作ってる側がわからなくなってるように見える

  13. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 09:33:01 ID:458c56aa5 返信

    その点15の世界観はよかった。13とか尖りすぎ

  14. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 09:57:11 ID:927f00c00 返信

    言うほど13尖ってるか?別に普通だと思うがそれを言ったら15も結構尖ってると思うぞ

  15. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 10:40:31 ID:458c56aa5 返信

    ファルシ、ルシ、コクーン、パージ、グラン=パルス 疲れる

  16. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 20:34:47 ID:1782159de 返信

    ※9
    どんなにクリエイティブな才能があろうと、形にできなきゃただの足枷よ。

  17. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 21:00:44 ID:927f00c00 返信

    ヴェルサス以外は全部ゲーム作れてるぞ

  18. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 21:31:01 ID:157c3bad1 返信

    ※17
    そんな汚点ある時点で駄目やろ…しかも「作るかもよ」とかいう構想段階だったり、小規模のタイトルだったりならまだしも、「自社の看板タイトル使ってこんなゲーム出しますよー」とメディアに発表しておいて「何年も待たせちゃったけど、ゴメンwwやっぱやりませんww」とか商売相手を何だと思ってるんだお前ってレベルなんだよなあ。
    KH3は最近になって発表したからよかったけど、何年も音沙汰なし(それも結局PS3では発売しない)で待たせてる辺りは批判されても仕方ないわ。

  19. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 22:23:22 ID:927f00c00 返信

    ふーんまぁ俺も田畑のこと批判してるしこれ以上言えんなお互い様ってことで

  20. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 22:34:05 ID:157c3bad1 返信

    ※19
    なぜか唐突に田畑の名前が出てきた上に引き分けみたいになってて草

  21. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/22(月) 22:41:25 ID:157c3bad1 返信

    話は変わるけどソニックシリーズの中裕二さんがスクエニに入社したらしいし、一回この人にFF作らせてみたいわ。

  22. 名前:NEO名無しさん 投稿日:2018/01/23(火) 00:31:45 ID:d9af2759a 返信

    ※21
    FFのキャラが猛スピードで1ギル取りまくってるゲームまだ?

  • スパム対策のため、「http://~」などリンク付きコメントは投稿できません。
  • 連続コメントや他の人のコメントと秒単位で被ると稀にとスパム扱いになりコメントが弾かれる場合があります、しばらく待ってからコメントしてください。
  • NGワード、性的、暴力的、差別的な単語、個人を誹謗中傷するコメントは自動で弾かれ承認待ちとなります。
  • 過去に不適切なコメントを何度も投稿した方はIP規制を実施し承認待ちとなります。
アクセスランキング