【コードヴェイン】開発者インタビュー『ブラッドコードと呼ばれるジョブの様な概念がある。戦士や魔法使いのコードを状況に合わせて入れ替えられるのが大きな特徴』

コードヴェイン

 【コードヴェイン】開発者インタビューが公開!!

バンダイナムコエンターテインメントより2018年発売予定、ドラマティック探索アクションRPG『コードヴェイン』システムの一部が明らかとなっています。

 

How Code Vein is Dark Souls Done Differently – IGN First

How Code Vein is Dark Souls Done Differently – IGN First

 

一部抜粋

CODE VEIN
Developed by creative team behind the God Eater franchise and running on Unreal Engine 4 technology, Code Vein is an action RPG by Bandai Namco coming out in 20

・基本攻撃と吸血攻撃の他に、「CODE VEIN」には十分な血を吸収することで使用できるようになる「錬血」(英語では「Gift」)という、起死回生の可能性を秘めた様々な特殊能力が存在する。

・錬血と呼ばれるスキルをどのように回していくか――ずっと取っておくのか、どんどん使っていくのか――を自分のプレイスタイルに合わせた形で選択していける。

・錬血には敵の遭遇回避やバリア、次の一撃の大幅な強化といった一時的なものや、継続的な攻撃力の小幅な強化、鎧といった長続きするものがある。

錬血は本作の重要な戦略的要素で、それぞれが「ブラッドコード」と呼ばれる、一般のRPGで言うジョブのようなものと関係している。

「本作の特徴的な成長システム」と呼ぶブラッドコードは、攻撃力重視の遅いタイプ、テクニック重視のタイプ、バランス型、遠距離攻撃に特化したタイプ、バフ系、魔法使いなど、多様な種類がある。プレイヤーは同時に複数のブラッドコードを獲得できる。

「ブラッドコードをレベルアップすることで自分のパラメーターが向上し、錬血という特殊な能力を獲得していくことができる」

・伝統的なRPGと違って、ブラッドコードを付け替えることが可能。

「従来の経験値だけのシステムであれば、自分を例えば戦士にした場合、ずっと戦士として戦っていくしかないが、『CODE VEIN』では戦士のブラッドコードを育てて、さらに魔法使いのブラッドコードを育てることで、それらを状況に合わせて入れ替えて、自分をカスタマイズしながら、難局に挑むことができる。

・別のブラッドコードに切り替えても、元のブラッドコードの能力値が保持されるので、心置きなく選択することができる。

 

 










 

 

管理人のコメント
育成要素はかなり自由度が高そうですねぇ。キャラクリやバディシステムもあるし、ダークソウルと似てると言われてますが、かなり違うゲームに仕上がりそうで楽しみになってきた!!
『コードヴェイン』新キャラやキャラクリ、システムの一部が判明!他、GEとシオそっくりのキャラクターが居るなどゴッドイーターと繋がりがあるかも!?
『コードヴェイン』17分にわたる実機プレイ映像が公開!

『【コードヴェイン】開発者インタビュー『ブラッドコードと呼ばれるジョブの様な概念がある。戦士や魔法使いのコードを状況に合わせて入れ替えられるのが大きな特徴』』へのコメント

  1. 名前:匿名 : 投稿日:2017/09/09(土) 14:22:45 ID:AxMTkzNTg

    ブラッドコードなんて大層な名前つけてるけど
    やってることは普通だわ

  2. 名前:匿名 : 投稿日:2017/09/09(土) 18:08:15 ID:k2NTg3MjA

    細かいシステムはともかくぱっと見のプレイ感がクソつまんなそう

  3. 名前:匿名 : 投稿日:2017/09/09(土) 18:52:51 ID:A4ODg3NjA

    普通に面白そうなので買いますアニメ調のゲーム好きなのでアンチはずっとネガってろ

  4. 名前:匿名 : 投稿日:2017/09/10(日) 12:52:03 ID:I4MjYxNDI

    ……オペアビ?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)例:英語、漢字、カタカナのみの場合は自動で弾かれます。

日本語が含まれない投稿は自動的に弾かれますのでご注意ください。
NGワード、性的、暴力的、差別的な単語、個人を誹謗中傷するコメントは自動で弾かれ承認待ちとなります。
スパム対策のため、「http://~」や英語、漢字、カタカナのみの場合も自動で弾かれます。
連投や他の人のコメントと秒単位で被ると稀にコメントが弾かれる場合があります、しばらく待ってからコメントしてください。
アクセスランキング